So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

トワイライトエクスプレス瑞風 乗車記③ [トワイライトエクスプレス瑞風]


さて、旅もいよいよメインの観光となります。本日は列車を後に、8時間余りバスでの観光です。

1号車の展望室からの眺めです。1号車と10号車、同じ展望先頭車両ですが、微妙に座席の配列が異なっております。


みずかぜ1 (11).jpg


ぼーっと風景を眺めるのもよいものです~。

みずかぜ1 (12).jpg


バーテンさんは、いつもいらっしゃいます~。いつ休むのかな?ご苦労様です~。<m(__)m>

列車から降りるときは、降車の15分前くらいに5号車に全員集合して、5号車からJRスタッフの先導のもと、降車します。せっかちな私はいつも先頭になってしまいます~。(;一_一)

みずかぜ1 (13).jpg


宍道駅に到着です。お神楽の方々、後程登場しますが、駅までお出迎えです~。

みずかぜ1 (14).jpg


ここでも、幼稚園児のお出迎えです~。町の皆さんも総出でお出迎えしてくれてます~。

みずかぜ1 (15).jpg



瑞風と専用バスのコラボです~。ここでしかこのアングルの時はありません。10分ほどしか瑞風は、停車していません。なぜなら単線ですので、通常運航の列車の邪魔になりますので、間もなく出発です~。われわれの観光が終わるころに戻ってきます~。


みずかぜ1 (16).jpg


町の方々が総出で出迎えてくれました~。感謝。

みずかぜ1 (17).jpg


バスで出発時もお見送りです~。ありがとうございました~。

みずかぜ1 (18).jpg


菅谷たたらばです~。かなりの山中です~。バス一台がやっとの道です~。この建物が、「もののけ姫」に出てくる、たたらばのモデルだそうです~。

みずかぜ1 (19).jpg


みずかぜ1 (20).jpg


みずかぜ1 (21).jpg


みずかぜ1 (22).jpg


運転手さんたちです~。お二人とも運転が大変上手でした~。広島からきているみたいで、岡山で我々を下してから、ここ宍道駅まで、回送してきてくれています~。お疲れ様です~。

みずかぜ1 (23).jpg


たたらを後にします。町ではこの期に観光地にしたいそうです。

みずかぜ1 (24).jpg


お昼は、小さなワイナリー「茅葺の家」で、昼食です。地元のお母さんが作る郷土料理をいただきます。

みずかぜ1 (25).jpg


普段は、バイキング形式ですが、われわれはお皿でいただきます。もちろんお替り自由で飲み放題です。


みずかぜ1 (26).jpg


この煮物が一番おいしかったです~。

みずかぜ1 (27).jpg


これも手作り豆腐です。

みずかぜ1 (28).jpg


お漬物も美味。

みずかぜ1 (29).jpg


ワイナリーですので、ワインを飲みました~。家内は、シャンパンです~。またまた昼からお酒です~。おしかったので、お代わりしてしまいました~。販売もしているのですが、その場にはなくて、インターネットで注文してくださいとのことでした~。これはちょっと問題です~。やはりその場で販売したほうが、たくさん売れると思います~。その場で売っていたら、私は5本は買っていたけど、帰ってきてしまったら、いまだに買っていませんもの、、、、。改善の余地があります~。

みずかぜ1 (30).jpg


美しいワイナリーを後にします。

みずかぜ1 (31).jpg


次の訪問地は須我神社と出雲神楽の鑑賞です。ヤマタノオロチ退治を鑑賞します。よく知っているお話です~。雅楽は4名。とっても上手でした~。

みずかぜ1 (32).jpg


目の前での踊り、迫力満点です。お話の内容がほぼわかっているので、大変楽しく観覧できました。

みずかぜ1 (33).jpg


ヤマタノオロチです~。

みずかぜ1 (34).jpg


対決のシーン。なかなかの迫力です。

みずかぜ1 (35).jpg


隣接する、須我神社に参拝です(この場所が、すがすがしい場所であることで命名したらしいです。)。スサノオノミコトがお作りになった、日本最古の神社だそうです。安産にご利益があるとのことで、妊娠中のお嫁さんのためにお守りを購入しました~。(*^。^*)

みずかぜ1 (36).jpg


小さな神社ですが、とってもいい感じです~。

みずかぜ1 (37).jpg


最後に神楽の方々と記念撮影

みずかぜ1 (38).jpg


そのあとバスにて移動。松江城に来ました~。松江にある、明々庵に来ました~。ふまい公の茶室を観覧します。

みずかぜ1 (39).jpg


昔のままのお城の風景が見える場所です。

みずかぜ1 (40).jpg


瑞風のお客さん用に新開発のお菓子。市販はしていないそうです。

みずかぜ1 (41).jpg


これまた、瑞風用のお茶碗だそうで、これでおうすをいただきました~。

みずかぜ1 (42).jpg


ふまい公の茶室です~。ガイドさんの説明があります。

みずかぜ1 (43).jpg


休憩をはさんで、列車に戻しました~。これからは食事でゆっくりと自室でくつろぎます。

この夕焼けを見るために、瑞風は、宍道駅と松江駅の間の単線を、行ったり来たりして時間調整してます。夕焼けを何とか見せようとしているようです。このサービス精神は立派です。

みずかぜ1 (44).jpg


夕焼けが迫ってきています。あいにく写真技術が不足しており、逆光の撮影がうまくいきませんで、この程度です。実際の夕焼けは、もっともっときれいでした~。((+_+))

みずかぜ1 (45).jpg


旅も終盤です。楽しい時間はすぐに経過してしまいます。2泊目の夜が近づきます。

いよいよ最終日。NO④最終回に続きます。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。