So-net無料ブログ作成
山茱萸 ブログトップ

山茱萸「食事編」 [山茱萸]

さて、お待ちかねのお食事の時間が来ました。このところ美味しい宿に当たっていないので、期待が高まります。前回泊まった時は、お食事も美味しかったのですが、変わりない事を祈っておりましたが、期待どうりでした。

食事は、御部屋で頂きます。椅子席ではありませんが、掘りごたつ形式となっているので、楽ちんです~。
まずは、お品書きです~。
zaou 097 (450x299).jpg

お酒は、辛口。
zaou 094 (450x299).jpg


先付、ほうれん草 黄菊 焼占地。南瓜豆腐 山葵。 あみ茸おろし和え いくら。
zaou 087 (450x299).jpg


前菜、ぎばさ、 秋刀魚幽庵焼 鮎煮浸し。サーモン黄身寿司。 焼栗。
zaou 088 (450x299).jpg

造り、鮪 鯛 間八。どれも新鮮で、美味しかったです。
 椀物、米沢牛葛たたき 胡椒。熱々が出てきました~。
zaou 091 (450x299).jpg

焼き物、鱸朴葉味噌焼き
zaou 099 (450x299).jpg

中を開くと、こんな感じです~。
zaou 102 (450x299).jpg


強肴、米沢牛炭火焼 岩塩
zaou 104 (450x299).jpg
岩塩は、自分で下します~。
zaou 103 (450x299).jpg

zaou 105 (450x299).jpg

焼き上がりです~。私には、適量です。
zaou 106 (450x299).jpg

炊合せ、鰈 茄子 湯葉
zaou 109 (450x299).jpg


お食事、 香茸ご飯 止め椀、漬物。
zaou 111 (450x299).jpg


水菓子 キャラメルプリン 赤湯産葡萄 わらびもち
zaou 112 (450x299).jpg





朝食です。



準備段階はこれ、
zaou 153 (450x299).jpg


私の洋食です。
zaou 158 (450x299).jpg

zaou 155 (450x299).jpg


共通の溶岩蒸しです。
zaou 159 (450x299).jpg


妻君の和食です。おかゆを選択。
zaou 160 (450x299).jpg

zaou 161 (450x299).jpg

最後のデザートです。
zaou 163 (450x299).jpg


このお宿は、数年前に宿泊して、お値段の割に設備もサービスもお食事も良かったので再訪しました。震災後も変わらない接客で、帰りには、おむすびのサービスも健在でした。
このお値段で、このサービスは満足できるものです。前回ご紹介した宿よりもかなり安いので、驚きです。朝食のお品書きがある宿は、初めてでした~。

次回は、蔵王のお釜と山歩きを投稿いたします。



nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

山茱萸「施設編」 [山茱萸]

9月の末急に思い立って、蔵王に行ってきました。宿の選定に当たっては、無難なところと、新規の所に泊まりました~。当初は、かわせみを思っていたのですが、9月いっぱい満室であったので、山茱萸さんにしました。当初日曜日宿泊希望でしたが、満室で土曜日に空きがあるとの事で決めました~。


当日は、雲一つない晴天です。ここは、高速の米山SAです。気持ちいいです~。
ブログ山茱萸設備1 (1).jpg

いつも東北地方には、盤越道を利用するのですが、ナビの検索では、115号線を走った方が早いようですので、ナビに従いました~。結果は、早く着きすぎてしまい、赤湯温泉外をウロウロしていました~。

ふと見つけたのが、古墳です~。
ブログ山茱萸設備1 (2).jpg

典型的な前方後円墳です。
ブログ山茱萸設備1 (3).jpg

少々時間つぶしです~。今15時少し前です。
ブログ山茱萸設備1 (4).jpg

綺麗に整備されて、気持ちいいです~。時間になりましたので、宿に向かいます。
ブログ山茱萸設備1 (5).jpg

さてお宿の玄関、2度目の訪問です。まだ早い時間ですが、玄関には、出迎えの人が二人立ってました~。
ウインカーを出すとすぐに誘導してくれました。やはりここはいい。第一印象が大変いいです。かわせみみたいです。
ブログ山茱萸設備1 (6).jpg


こじんまりしたロビーです。質素ですが、嫌みのないロビーです。
ブログ山茱萸設備1 (7).jpg

きれいに清掃されています。
ブログ山茱萸設備1 (8).jpg

お土産物も少々あります。
ブログ山茱萸設備1 (9).jpg

突き当りの廊下を左に行くとお風呂場と休憩室
右に行くとお部屋があります~。
ブログ山茱萸設備1 (10).jpg

左手に曲がるとまず休憩室。マッサージチェアーがあります。風呂上りにお世話になりました~。
ブログ山茱萸設備1 (11).jpg

奥が女風呂、手前右が男風呂です。
ブログ山茱萸設備1 (12).jpg

ブログ山茱萸設備1 (13).jpg

下駄箱です。部屋の名前が書いてあります。下駄の間違いが無くていいです~。
ブログ山茱萸設備1 (14).jpg

洗面はこんなかんじ、こじんまりと。
ブログ山茱萸設備1 (15).jpg

脱衣籠も少なめ。全室に立派な露天風呂がありますので、これくらいで十分です。
ブログ山茱萸設備1 (16).jpg

大浴場は小さめです。
ブログ山茱萸設備1 (17).jpg

半露天は、気泡風呂です。
ブログ山茱萸設備1 (18).jpg

洗い場は、5か所。
ブログ山茱萸設備1 (19).jpg

小さい大浴場ですが、宿泊中は、ほかの方と会いませんでした~。満室なんですが、、、。
ブログ山茱萸設備1 (20).jpg

今回は、一人静かのお部屋でした~。このお部屋は、表通りに面しているせいか、少々車の音が気になります~。前回泊まったお部屋の方が静かでした~。
ブログ山茱萸設備1 (22).jpg

玄関の様子です。
ブログ山茱萸設備1 (23).jpg

コーヒーメーカーや冷蔵庫など備品もそろっております。
ブログ山茱萸設備1 (24).jpg

トイレは大きすぎるくらい。
ブログ山茱萸設備1 (25).jpg

メインのお部屋、
ブログ山茱萸設備1 (26).jpg

ここでお食事をいただきます。
ブログ山茱萸設備1 (27).jpg

リビングです。テレビはここで、、、。大型です。
ブログ山茱萸設備1 (28).jpg

浴衣は、大、中、小、二枚ずつ、ほかに作務衣のようなものが、
ブログ山茱萸設備1 (29).jpg

テレビは壁付け。写真を撮り忘れましたが、妻君のいるところの戸をあけると8畳ほどの寝室があります。
ブログ山茱萸設備1 (30).jpg

テレビの下の引き出しには、コーヒーカップやミルク、砂糖、便せんなどが入っています。
ブログ山茱萸設備1 (31).jpg

渡り廊下を渡るとお風呂に続きます。
ブログ山茱萸設備1 (32).jpg

洗面は、2台あります。
ブログ山茱萸設備1 (33).jpg

バスタオルやタオル、上段は、バスローブです。このバスローブは、結構重宝しました~。
ブログ山茱萸設備1 (34).jpg

洗い場はコンパクト。
ブログ山茱萸設備1 (35).jpg

湯船は、大きめです。2人でも大きいくらいです。3人は入れます~。大変気持ちの良いお風呂です。
何度も入りましたが、落ち着きます。
ブログ山茱萸設備1 (36).jpg

急遽決めたお宿ですが、以前泊まった時と変わらず、若い仲居さんもキビキビ動いていて、気持ちが良いです。施設、お料理、サービス、全てにおいて、不満のない宿です。かわせみに続いて何度も訪れたいお宿になりそうです。一寸難点は、お部屋を指定できないところでしょうか、、、。この一人静か側のお部屋は、幹線道路に面しているので、車の走行音が気になる所です。反対側の御部屋なら気になりません。次回は、お部屋を聞いてから宿泊したいと思います。


次回は食事編です。
ご訪問いただきありがとうございます。また見てくださいね。m(__)m


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
山茱萸 ブログトップ