So-net無料ブログ作成
検索選択
トピックス ブログトップ

あけましておめでとうございます。 [トピックス]

御無沙汰しておりました。
一昨年の中ごろソフィーが亡くなって、なんだかポッカリと空洞が出来たような、、、、。
何とも情けないですが、写真を見るたびに涙が、、、。
そんな日が続いていました。

そんな一昨年の暮れ、突然、息子が神妙な顔で、「紹介したい人が居ます。今度事務局に入ってもらう○○さんです。さきざき、、、、、。妻に、、、、、。」と。

「え?」と、ビックリ。そろそろ事務員さんが必要とは思っていましたが、思わず「おお~」と、叫んでしまいました~。
いつの間に、こんなかわいい娘と知り合いになったのやら。彼女は元々法律事務所で、働いて居たので、事務局の仕事は、息子より知っているみたいです。何とも理想的な人です~。
偶然ですが、中学の一級下の子らしいです~。

何ともうれしい報告です。気立ても良く、頭の回転の速い子です。
おもわず「本当にうちの息子でいいのですか?」と私。息子は、「おいおい、どういう意味?」
お嫁さんは、「はい」と一言。こんなきれいな子がお嫁さんに来てくれるとは、思っても見ませんでした。
本当に大変めでたいです。\(^o^)/

お話も順調に進み昨年春に結納をしました。先方のご両親と簡単な顔合わせと食事と結納の儀式。

ブログ用 (1) (640x480).jpg

ブログ用 (12) (640x480).jpg


そして数日後息子から、「挙式はハワイで行いたいのですが」と話があり、私は、「おお、いいじゃない。気を付けて行ってね。いつごろ行くの?」息子が、「何言ってるの?お父さんも行くんだよ。」「え~?行かなきゃダメ?飛行機ダメなのしってるよね。」妻君が「一人息子の結婚式くらい我慢しなさい。」「え~~~~。」と、漫才のような会話があり決定。あらら、、、((+_+))。

6月末やっとの思いで、ハワイへ。飛行中は、一睡もできませんでした~。(~_~;)コワイ
無事にホテル到着。何とも綺麗なホテル。ハレクラニ?とかいうホテル(知らない??)。でもいい感じです。

ブログ用 (14) (640x425).jpg

ブログ用 (13) (640x425).jpg

結婚式ハワイ 092 (640x425).jpg

いよいよ翌朝、挙式会場に向かいます。ホテル内を歩く二人、いい感じです~。

結婚式ハワイ 119 (640x425).jpg

快晴の朝、ホテルを出発。リムジン!初めて見る、デカッ!(^^)!
でもリムジンに乗るのは、新郎新婦だけです~。(私も乗ってみたかった~残念(´・ω・`)ショボーン)

ブログ用 (15) (640x425).jpg

挙式の前の記念撮影。イルカを背に撮影。イルカのジャンプ・かわいい\(^o^)/

ブログ用 (16) (640x425).jpg

小さなチャペル。でもとっても静かで天気も現地のコーディネータのサービスも最高。別空間です。
何ともおごそかで、まるで時間が止まったようです~。
新婦さんがとてもきれいです~。

結婚式ハワイ 157 (640x425).jpg

ブログ用 (17) (425x640).jpg

ブログ用 (18) (640x425).jpg

結婚式ハワイ 295 (640x425).jpg

息子たちは、そのままハネムーン。私たちは、ついでのハワイ観光をしました。

ブログ用 (19) (640x425).jpg

36年前、我々もアメリカ西海岸とハワイのハネムーンでしたが、当時のハワイとは問題にならないほどの変わりようです~。
私の希望で、セグウエイでの観光をしました。ハワイでは、どこでもセグウエイで走れるみたいです~。(高速はダメかも)
はじめてのセグウエイ、20分ほどの訓練をして、いざ出発。なかなか快適な乗り物です。
他の参加者は、教習に手間取っているので、私たちだけが先に出発。スキーの経験が良かったのか、先生からお褒めの言葉があり「なかなかセンス良いですね。うまいです。」
乗り方は、丁度スキーのスラローム(ウエーデルンのような感じ)のような感じです。
3時間弱の体験は、とっても印象に残りました。

ブログ用 (21) (640x480).jpg

ブログ用 (22) (640x480).jpg

帰国後、日をおいて11月に披露宴。沢山のお客さんが来てくれて、無事に終了。

妻君の手毬をオブジェにしました~。本来手毬が乗っている場所には、キャンドルがあるそうですが、お嫁さんが気を使ってくれたのでしょう、お母さんの手毬を飾りたいと言ってくれました。妻君も大変喜んでいました。

2016年11月19日彰孝披露宴 (4) (425x640).jpg

2016年11月19日彰孝披露宴 (12) (640x425).jpg

昨年一年は、結婚式一色でした。
これからは、二人の生活を大切にして、末永く仲良く暮らしてくれることを願っています。

色々とあったここ1年半です。
悲しい別れがあり、かなり落ち込んでいましたが、我が家にとっては、最高の家族が増えて、幸せな1年でもありました。

忙しさに紛れて、お休みしていましたが、またブログをはじめようと思います。
まだまだ現役は、引退できませんので、アップには時間がかかると思いますが、これからもよろしくお願いいたします。


nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

完成そして、引っ越し。 [トピックス]

ご無沙汰しておりました。
引っ越しや、仕事が立て込んで、なかなかアップできませんでした~。
ようやく建物も出来上がり、引っ越しも終わりました~。
でも、引っ越しはもう懲り懲りです~。(~_~;)

建物の外観です~。どうにか完成です。

1 (1).jpg

向かって正面左側が、我々の終の棲家です。2階建てですが、車庫が大きいだけで、間取りは少ないです。

1 (2).jpg

右側の建物は、息子の部分になる建物です。1階が事務所で、2階が彼のすみかになります。

1 (3).jpg

駐車場は、ゆったりと3台。詰め込むと6台は入ります。

1 (4).jpg

1 (5).jpg

1 (6).jpg



あまりこだわりは無かったのですが、音の問題だけは注意してお願いいたしました。
通常よりも厚い断熱材を使い、そのうえ床に使用する遮音マットを壁にも採用してもらいました。おかげで、静かな家になったと思います。

玄関には、妻君の趣味の手毬が飾ってあります。特注の棚です。
1 (7).jpg

脇にもあります~。
1 (8).jpg

間取りは、いたってシンプルです。
我々が住む母屋は、1階は、水回りと30畳ほどのリビングダイニングのみ、2階も寝室と私の仕事部屋のみです。

1 (9).jpg

壁一面に飾り棚を設置してみました。

1 (10).jpg

キッチンです。これも普通ですね。

1 (11).jpg

唯一の和室です。りびんぐから繋がってます。両親の仏壇設置したかったので、4.5畳の和室を作りました。

1 (12).jpg

1 (13).jpg

水回りです。ユニットバスで、普通のものです。

1 (14).jpg

1 (15).jpg


我が家の方は、モノトーンで統一しました。床まで白いので、住宅メーカーさんも当初は心配していましたが、出来上がりは結構良かったと思っています。

息子の方は、1階が事務所、2階は、水回りとリビングダイニングと寝室のみの建物です。
2世代住宅です。2階部分は、全く離れていますが、1階の事務所と母屋のリビングが、納戸でつながっています。


事務所は、落ち着いた感じとなり、ゆっくりと相談してもらえると思います。

1 (16).jpg

事務所の給湯場です。
1 (17).jpg

息子の方は、アイボリーが基調となっております。これもまた良かったと思います。

1 (18).jpg

1 (19).jpg

思ったより広く出来上がりました。後はお嫁さんだけなのですが、、、。

1 (20).jpg

1 (21).jpg

1 (22).jpg

1 (23).jpg

まだまだ片付いていませんが、ボチボチやっていくつもりです。

しばらくご無沙汰でしたが、またよろしくお願いいたします。m(__)m





nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

還暦 [トピックス]

実は、一昨日、私の誕生日でした~。
何人かのブログのお友達からお祝いをいただき感謝です。

そんな折、2週間前に息子から、「18日予定ある?」「何かおいしい物食べに行こう」と連絡があり、「ん、君に任せるよ~~。」と私。何となくワクワク(^_-)
「誕生日と還暦のお祝いしようよ。」息子の気持ち嬉しいです~。
当日タクシーで迎えに来てくれ、片町へ。どうやらフレンチらしいけど、どこかな~~~。
息子はどんどん武家屋敷の方向へ歩いています。「こんな所にフレンチあったかな~?」と妻君と話していると。なんと案内されたのは、こじゃれた小さなフレンチレストラン。予約のみで、コース料理のみのお店。
初めてです~。しらなかった~~。
それぞれの席に着席。

今日の招待者の息子。30歳。独身。お嫁さん募集中です~。
1 (1).jpg

妻君です。時々旅館紹介時に姿が見えます~。
1 (2).jpg

そして私、還暦、、、、。何となくめでたいのか、老人の仲間入りで悲しいのか、複雑です~。
1 (3).jpg

テーブルはこんな感じ。シックです~。
1 (4).jpg

ここで、息子から、「還暦のお祝いです。」「いろいろ悩んでこれにしました。」と息子。
何やら熨斗紙の付いた箱をくれました~。
2 (1).jpg

真赤な包み紙、、、。「ん?この色、、、、」もしかして、、、。このリボンの柄は、、、、。
2 (2).jpg


お~~~、やっぱり~~~。はね馬ではないですか。フェラーリレッドです。
2 (3).jpg

中も真赤。なんだろう、、、。こればかりはわかりませんでした~。
2 (4).jpg

お~~~。フェラーリのグローブ。「嬉しい」「有難う」感激です~。私の大好きな物、知っていてくれました~。こんな感激、、、、、。一寸ウルウル、、、。
息子からこんな贈り物をされるとは夢にも思っていなかったので、ホント感激しました~。
何よりの贈り物です~。ありがとう。
2 (5).jpg


そして、感激も収まらないうちに、お食事が始まりました~。なんとなく照れくさくて、「ワイン何にする?」と私。

まずは、前菜。蟹と野菜のマリネをパイ生地で挟んだもの。
1 (5).jpg

青葉とホタルイカのサラダです。ソースがとっても美味しいです。
1 (6).jpg

帆立と肝のサラダ、何の肝かは不明。
1 (7).jpg

グラタンです。とっても濃厚で、美味しい一品です。
1 (8).jpg

ブロッコリーと帆立のソテー。バルサミコソースです。
1 (9).jpg

真鯛のクリエ。とってもサクサクで美味しいです。
1 (10).jpg

フォアグラのソテー。大好物なのですペロリて食べました。
1 (11).jpg

ステーキと蓮根のソテー。蓮根がとても美味。ステーキも小さいですが、味があり美味。
1 (12).jpg

ちょっと変わった、リゾット。大変美味
1 (13).jpg

そして、紅茶も美味。
1 (14).jpg

デザートまであり、この品数。何とも贅沢な時間でしょう。
1 (15).jpg

一寸最初に感激しすぎて、御料理の内容が不確定でスミマセン。
ワインも1本空けてしまいました~。
ランチもしているようなので、今度行って見ようと思っています。

ここで終わりかと思ったら、「もう一軒つきあってね。」と息子。
いつも行っているバーに連れて行ってくれました~。柿の木畠にあるバーです。

とってもいい雰囲気で、いい匂いのするバーです。「いつも息子がお世話になっています。」
と私。「いえいえ、先生にはこちらの方が、お世話になっております。」とオーナー。
何とも腰の低いオーナー。話している内に、なるほどな~と思う人柄でした。

1 (16).jpg

ここでも、驚きの逸品。ジャックダニエルのボトル。しかも、1954年モデル。私の生まれ年のものです。
1 (17).jpg

オーナーが、わざわざ探してくれたそうです。これまた感激です。オンザロックで、息子と一緒に飲み明かしました~。とってもいい時間が流れますです。息子と飲むお酒がこんなにおいしいとは。私は幸せ者です。
何とも言えない時間が静かに流れ、いい夜だな~~~~。

昔のことわざで、「親は無くても子は育つ」と言うのがありますが、何もしてやれない情けない親ですが、子供は日に日にたくましく成長してくれています。子供の頃は、少々優しすぎる子かな?と思っていたのですが、
今では、優しさだけでなく、たくましい男になってくれました。もう何も言う事はありません。

本当に嬉しい還暦の祝いの夜になりました。こんなに幸せな気分は、初めてかもしれません。なんとなく、還暦って、、、思っていましたが、こんなにうれしい事になるとは、息子に感謝です。
親バカな記事になってスミマセン。m(__)m








nice!(4)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

入院 [トピックス]

ご心配をおかけいたしましたが、無事退院をしてまいりました。
人生はじめての入院と手術でしたが、どうにか帰ってまいりました。
御部屋は、このようなお部屋でした。希望の個室が用意されていました。空きが無くて大変だったみたいです。
入院当日、麻酔医よりの問診と注意がありまして、、、、。「喫煙者は、麻酔から覚める時大変ですので、頑張って下さい。」また、看護婦さんからも同様の言葉を掛けられ、少々落ち込みました~。

004 (500x375).jpg

一応ソファーもありまして、、、、。
003 (500x375).jpg

006 (500x375).jpg

洗面と冷蔵庫です。
001 (500x375).jpg

ユニットですが、トイレとお風呂があります。
002 (500x375).jpg


入院当日に、お風呂に入り、夕食が最後で、手術当日は、断食と断飲です。手術は、午後一番だそうです。
手術当日、12時に、手術着に着替えをして待っていると12時15分に、看護婦さんが、ニコニコしながら、やってきて、「胃の働きを止める注射と、精神を安定させる注射をします。」「かなり痛いですよ~、筋肉注射ですので、、」。うわ~~~~、どうしよう、、、。
言葉通り、かなり痛かった~。でも、不覚にも、精神を安定させる注射で、すでに爆睡した私です~。恥、、、。

もうろうとした中、手術室にベットのまま運ばれ、妻君の「頑張ってね。」の言葉を聞きながら、手術室へ、、、、。自分で、手術台に乗ったことを覚えているのですが、気がついたら、自室に戻っていました~。

手術時間は、約4時間だったみたいです。自室で、最初に言った言葉が、股間が痛い事でした~。「管を取って下さい~~~~。」尿道に管が入っていたのです~。これはかなり痛かったです~。でも、そのあとは全然覚えていません。どうなったのか、朝起きると、管はありませんでした~。手術の傷よりもこちらの方が痛かったみたいです。

看護婦さんから、「最初に、起き上がるときは、必ず私たちを読んでくださいね。」と、念を押されたのに、一人で、トイレに起きたことで、看護婦さんから厳しく怒られました~。「術後すぐに起きると、倒れる人が多いのですよ。ダメです。」トホホ、、、(´・ω・`)ショボーン。

手術後、妻君や息子とは、普通に会話していたみたいですが、全く何を会話したのか覚えていません。麻酔は怖いです~。翌日からは、普通に生活していました。

また、一番気にしていた、麻酔の覚めるときの、せき込みもなく、すべて順調に経緯しております。看護婦さんも、「不思議ですね。喫煙者は、タンがからんで、せき込んで、タンが出せなくて、夜中大変なんですが、、、、。」怪訝な顔。「○○さんは、特殊ですね。」しんどくなくてよかった~。


しばらく経過観察のため、通院が必要みたいですが、精研の結果、ワルチン腫瘍と言うもので、良性腫瘍との事でした。梅干しくらい(33×28×19)の大きさがあり、先生も、「思ったより大きかったですね、いい時に切除しましたね。大きくなると大変でしたよ。」との事で、本当に良かったです。

傷は、思ったより大きくて、耳の際からSの字に、首まであります。傷は、全長8センチくらいあります~。
写真もありますが、あまり気持ちの良いものではないので、掲載いたしません。

翌朝から食事が出ました、でも、おかゆです~。少々苦手です~。
病院の食事です。美味しい訳がありませんね。
007 (500x375).jpg

何とも味のない食事です。半分以上残していました~。(´・ω・`)ショボーン
016 (500x375).jpg

おかげで、血圧が、かなり下がり、薬を飲まなくても、上115、下65に、なってしまいました。塩分のせい?
017 (500x375).jpg

どうにか、1週間で、退院して来ました~。かなり耳の周りが痛いですが、退院して、ホッとしております~。

しばらく建築現場に行っていなかったのですが、大きな変化はありません。
2013年12月9日壁面 022 (500x332).jpg

建物の周りに、薄い白い囲いが、、、。大工さんに聞くと、防雨シートだそうです。これは、雨だけしのいで、空気は通すそうです。面白い。
2013年12月9日壁面 023 (500x332).jpg

2013年12月9日壁面 024 (500x332).jpg

2013年12月9日壁面 027 (500x332).jpg


屋根は完成したみたいです。良かった~。
2013年12月9日壁面 041 (500x332).jpg

2013年12月9日壁面 051 (500x332).jpg

2013年12月9日壁面 052 (500x332).jpg



nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

法律事務所案内 [トピックス]

少々仕事が忙しく更新できませんので、過去に書き溜していて、公開を迷っていたものを更新してみます~。
完全なコマーシャルですので、読み流してくださいませ。m(__)m


息子の事務所の宣伝です~。昨年9月に開業

この日は、今シーズンで一番の積雪の日の翌日です。雪かきには絶好の日です。駐車場は、合計4台借りていますが、駅西の50m道路腋に2台と、お客様用に裏側に2台を借りています。お客様用の除雪を終え、自分たちの2台分を除雪。もうヘロヘロで、腰が動きません~。積雪は約30㎝くらいです~。今回の雪は、重い。
023 (400x225).jpg

うん、我ながら頑張った~。(#^.^#)
025 (400x225).jpg

通りの突き当りが、金沢駅です~。ホテル日航の建物が、右隅上方遠くに見えます~。駅から徒歩10分位です。幸いなことにここの歩道は広く、融雪装置までついています。歩道の融雪は、金沢でも珍しいです~。
027 (400x225).jpg

マンションの2Fに、事務所があります。
033 (400x225).jpg


玄関を入ると受付です。この赤い椅子には、妻君が座っています~。
034 (400x225).jpg
036 (400x225).jpg


入口を眺めるとこんな感じ。
035 (400x225).jpg

窓際から入口を眺めるとこんな感じです。
042 (400x225).jpg

入口から見て通路の左には、応接待合室
037 (225x400).jpg

財務用のPC。
038 (400x225).jpg

その右手には、相談室。ここで相談を受けます。沢山の依頼者が来てくれることを期待しております。
039 (400x225).jpg

この白い机は、月に2.3度お見えになる、お世話になっている先輩弁護士さんの机です~。
大変美人なかたです~。
040 (400x225).jpg
028 (400x225).jpg

これが息子の机です。もうちょっと整頓してくれたらいいのですが、、、。汚いです~。まあ、親もこの程度ですので、あまり大きなことは言えませんが、、、。忙しく仕事をしている証拠?
029 (400x225).jpg
041 (400x225).jpg

給湯室と隣にトイレが事務所内にあります。でもちょっと狭いです~。
032 (400x225).jpg

色々ありましたが、どうにか開業にこぎつけました~。大変厳しい環境ですが、本人も頑張っています。

幸せなことに、数多くの諸先輩方のご助力により、開業できることに、この場をお借りして感謝申し上げます。
高校の時から夢見ていた弁護士になれた喜びを忘れずに、相談者の味方として仕事をしていく事に、生きがいを感じているみたいです。

まだ開業したてですが、誠心誠意相談者の立場に立って頑張っています。

今の気持ちを忘れず、やりたい仕事ができる幸せを感じてほしいです。
毎日、忙しくしている息子の姿を見るのは、親としてもうれしい限りです。
完全な親バカです。


詳しくは、下記のホームページをご覧ください。(削除しました~。)

よろしくお願いいたします。
nice!(2)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
トピックス ブログトップ