So-net無料ブログ作成

角館・侘桜 [角館山荘 侘桜]

9月中旬、桜を目当てに秋田県の角館に行ってきました~。
これで、通過県も含めて、全ての県を走破したことになります~。(沖縄を除く)

今回は、2泊3日の行程でした~。1泊目は、すでに書き込んだことのある宿ですので、今回は、初めてのお宿と角館の風景を書き込みます。
あいにくの雨の中、北陸道、磐越道、東北道、秋田道経由で、大曲まで、全て高速にて、目的の角館に到着いたしました~。合計で、約8時間でした。走行距離は、約880㌔です。

雨の角館市内です。思ったより広い道に驚きながら、散策をしました~。
小雨の天候ですが、丁度満開でした。
観光客も雨の中たくさんいました~。角館 1 (1).jpg
角館 1 (2).jpg

武家屋敷群は、全て桜がありました~。
角館 1 (3).jpg

角館 1 (5).jpg


駐車場は、宿の指定で関連店舗の駐車場を利用できて、大変便利でした~。
また、侘桜に宿泊すると、武家屋敷の青柳家の拝観料が無料となる特典がありました~。

何とも、枝垂れ桜がきれいで、雨で無かったらもっときれいだったろうと思いました。
でも、十分に桜を満喫し宿に向かいました~。
角館 1 (6).jpg

角館 1 (7).jpg

市内から、約10分位、細い山道を走りました。それでも、交差は出来る道です。
祖谷温泉やアースの道より楽ちんです~。

角館 1 (8).jpg

宿に到着、雨足は少しゆるくなっていました~。
趣のある門です。母屋も古民家風です~。

角館 1 (9).jpg

宿の全体は、平屋で落ち着いています~。

角館 1 (10).jpg

角館 1 (12).jpg

宿の玄関です~。

角館 1 (11).jpg

お茶請けです。角館 1 (13).jpg

お茶を頂いた後、雨なので、廊下を進みます。

角館 1 (14).jpg

今回予約が出来たのは、ダイニング付のお部屋、「曙山」です。角館 1 (15).jpg
角館 1 (16).jpg

御部屋の配置は、この通り。二部屋だけが、ダイニング付です。
角館 1 (17).jpg

とっても親切な、男衆さんの案内でした。夕食の配膳もこの方がしてくれました。
男の人の仲居さんは、生まれて初めてでした~。角館 1 (18).jpg

水屋です。角館 1 (19).jpg

冷蔵庫のビールとお水とジュースは、無料です。
お茶とポカリは、有料でした。面白い!
角館 1 (20).jpg

リビングもゆったり
角館 1 (21).jpg

和室も広く開放的
角館 1 (22).jpg

ダイニングとリビングの戸が変わっていました~。
角館 1 (23).jpg

ベットルームも和室と続き間で、広いです。
角館 094 (400x266).jpg

半露天のお風呂。源泉かけ流しで、とっても気持ちよかったです~。
窓も解放できて、屋根があるので、雨でも大丈夫です。
角館 1 (24).jpg

洗面所、広くて、快適です。
角館 1 (27).jpg

バスローブもあり、アメニティーも豊富です。
角館 1 (26).jpg

角館 1 (25).jpg

畳部屋から、リビング、そしてテラスと見渡せます。
角館 1 (28).jpg

テラスは、とっても広いです。
角館 1 (30).jpg

角館 1 (32).jpg

御風呂場が見えます。
角館 1 (31).jpg

テラスからの風景は、この通り。鶯の声だけが聞こえます。
角館 099 (400x266).jpg

トイレは、こんな感じ。
角館 1 (29).jpg

当日は、満室という事でしたが、そんなに人と会う事は無く、ゆったりと過ごせました。
ただ驚いたのは、車で来ている人が、私ともう一組だけだったのです。
雨が上がった時、駐車場に行って見ると私の車と、もう一台があっただけで、そのほかのお客さんは、送迎をたのんだみたいです~。玄関にレンジローバーが何度か停まっていたので、これが送迎車かも、、、。
駐車場も広くて、停めやすかったです。
角館 144 (400x266).jpg

旅館案内で、道が悪い事を注意喚起していましたが、そんなにひどい道ではありませんでした。

次回は、お食事をご紹介いたします。
ご訪問ありがとうございました。





nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行